淋病と似ている病気|フィラリア予防薬があれば常に安心してペットと暮らせます

フィラリア予防薬があれば常に安心してペットと暮らせます

淋病と似ている病気

袋に入っている薬

同じく性行為によって感染する可能性がある性感染症として「クラミジア」が有名だと思います。
ただクラミジアといっても感染したことない人からすればあまりよくわからない病気ですよね。

クラミジアというのは国内でも非常に感染者が多いとされている性感染症のひとつで、とくに女子高生あたりの若者が多く感染している傾向にあります。
もっといえばクラミジアはその感染確率がなんと50%にまで上るといわれているので、1回の性行為だけでも十分誰もがクラミジアに感染する可能性があります。
もしクラミジアに感染してしまうとHIVを含む性感染症にかかりやすくなるので、早い段階から検査をしておいた方がいいでしょう。

ではクラミジアから発生する症状とはどのようなものが多いのか?
基本的にはこちらも淋病と同じく女性と男性によってパターンがあります。
たとえば女性の場合はおりものが同様に増えますが、放置してしまうとそこから子宮外妊娠や卵管炎につながるかもしれません。
さらに流産や早産といった原因も起こりうるので、けして放置しないようにしましょう。

男性の場合はこちらも淋病と同様におしっこの際に痛みを生じるようになります。
そこから放置すると感染範囲が広がるようになり、前立腺炎などの症状を引き起こしてしまいます。

もしクラミジアの危険を感じるような場合は、すぐに病院へ行くようにしましょう。
クラミジアの場合は抗生物質を飲み続けるだけで治療できるので、菌が完全に消滅するまで日々抗生物質を飲み続けてほしいと思います。
基本的には医師が完治したというまで飲み続けることがポイントです。